このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 文字サイズ:

as09_yokoyama横山佳世子(よこやま かよこ)
《生田流箏曲》

[プロフィール]

大阪府出身。10歳より故沢井忠夫氏に師事。

1991年(平成3年) 日本伝統芸能文化使節団としてベルギー公演参加。
1993年(平成5年) NHK邦楽オーディション合格。
1999年(平成11年) 東京芸術大学音楽学部卒業。在学中に常英賞受賞。
日本―ウクライナ芸術文化祭1999-ウクライナ公演参加。
中日民族音楽祭-北京公演参加。
2000年(平成12年) 第1回リサイタルを開催。
2001年(平成13年) 平成13年度大阪府舞台芸術奨励新人賞受賞。
2003年(平成15年) 東京芸術大学大学院修士課程修了。
フェニックス・エヴォリューションシリーズ28に選考され第2回リサイタル開催。
東京芸術大学音楽学部非常勤講師就任(~平成17年度)。
2005年(平成17年) 鳴門教育大学非常勤講師就任(現在に至る)。
文化庁新進芸術家国内研修生として野坂操壽氏に師事(現在に至る)。
第3回リサイタル開催(地歌プログラム)。
2006年(平成18年) 京都市立芸術大学日本伝統音楽研究センター非常勤講師就任(~平成19年度)。
平成18年度日本伝統音楽研究センター共同研究員。
国立文楽劇場主催、第22回明日をになう新進の舞踊・邦楽鑑賞会出演。
2007年(平成19年) 平成19年度日本伝統音楽研究センター共同研究員。
第4回リサイタル開催。
2008年(平成20年) 平成20年度日本伝統音楽研究センター共同研究員。
平成20年度京都市芸術文化特別奨励制度の認定を受ける。

現在、沢井比河流・沢井一恵両氏、野坂操壽氏、芦垣美穂氏に師事。
鳴門教育大学非常勤講師。京都市立芸術大学日本伝統音楽研究センター共同研究員。同声会・森の会会員。茨木市音楽芸術協会理事。沢井忠夫合奏団団員。沢井箏曲院所属。

邦楽技能者オーディション

これまでの合格者

第15回

岡村 愛

《生田流箏曲》

第14回

黒田睦子

《生田流箏曲》

酒井竹道

《竹保流尺八》

第13回

南海佳子

《箏曲地歌》

神 令

《古典尺八》

第12回

谷 保範

《上田流尺八》

林 美音子

《柳川三味線》

第11回

萩岡未貴

《山田流箏曲》

岡村慎太郎

《地歌 箏曲》

第10回

鶴澤津賀花

《女流義太夫 三味線》

鈴木真為

《山田流箏曲》

第9回

黒川真理

《生田流箏曲》

横山佳世子

《生田流箏曲》

第8回

芦垣皋盟

《琴古流尺八》

田村彌笑

《小唄》

第7回

野口悦子

《生田流箏曲》

奥山益勢

《山田流箏曲》

第6回

高橋佳子

《生田流箏曲》

都一まり・都一志朗

《一中節》

第5回

青木雅蓉

《生田流箏曲》

菊信木洋子

《地歌》

第4回

市橋京子

《地歌》

岡崎敏優

《生田流箏曲》

第3回

永廣孝山

《都山流尺八》

柿堺香

《古典尺八》

第2回

佐々木千香能

《山田流箏曲》

松井美千子

《地歌》

第1回

橋本芳子

《山田流箏曲》

徳丸十盟

《琴古流尺八》